おしゃれな部屋作りに必要不可欠なレースカーテン!

部屋の明るさを自在に調整

照明

生活シーンに合わせた照明

エアコンや冷蔵庫・洗濯機・掃除機・テレビなど、現代の生活にはいろいろな種類の家電製品が活躍しています。そうした電気製品の歴史を振り返ってみると、最も早くから一般家庭に広く普及していたのは照明器具です。1890年に日本で初めて白熱電球を製造した会社が源流の1つとなって、現在の東芝グループの母体となる企業が誕生しました。照明器具は21世紀の現在でも日常生活の中で大きな役割を担っており、その機能は白熱電球の誕生から100年以上を経て大きく進化しています。東芝でも現在では従来の白熱電球や蛍光灯と比べて消費電力の低いLED製品が照明器具の主役です。製品のラインナップにはLEDシーリングライトやシャンデリア・ブラケット・ペンダントライトなどが見られ、和風照明やキッチン・浴室用の照明器具にも多くの種類があります。中でも一般家庭向け照明器具の主流となっているLEDシーリングライトは、東芝ならではの便利な機能が特長です。東芝製LEDのシーリングライトは簡単なリモコン操作で部屋の明るさを自由自在に調節できるため、生活シーンに合わせた最適な環境が実現できます。タイマーを内蔵した製品を選べば予約した時刻の30分前からLEDライトが点灯し始め、30分かけて徐々に明るさをアップさせて爽やかな目覚めをサポートしてくれます。同様のタイマー機能は就寝時にも利用可能で、設定した時刻から10分の間に部屋の明るさが少しずつ暗くなるため睡眠を促すメラトニン分泌がスムーズになるのです。この他にも東芝製LEDシーリングライトにはRGBを含む5色のLEDで多彩なカラー調色を実現する機能や、外光をセンサーが感知して自動で明るさを抑えるエコ機能を持つ製品がラインナップされています。子供の勉強や読書などの際には明るい室内空間を演出し、睡眠の前後には明るさを抑えて快適な睡眠をサポートするのが東芝製照明器具のコンセプトなのです。